TOPよこはまリバーサイド泉U光梨
デイサービス(生活介護) 「光梨(ひかり)」

■事業概要
常時介護を必要とする重度の障害者を含めた地域で生活する障害者に対して、日中における入浴・食事・排泄・送迎サービス・創作活動・生産活動等の支援を行います。

■定員
20名

■利用の条件
1.年齢 18歳以上であること
2.障害支援区分3以上であること
年齢が50歳以上の場合は障害支援区分2以上であること
3.サービス対象エリアは横浜市(泉区、戸塚区、瀬谷区)、藤沢市、綾瀬市となります
※1、2は一部エリア除く(ご相談ください。
 

■営業日
月曜日〜金曜日、第1・3土曜日
休業日
営業日以外の土曜日、日曜日、年末年始
※営業時間等、詳細はお問い合わせ下さい。

■料金 ※自己負担分
項目 料金
昼食費 受給者証階層:1〜4 \300/日
昼食費 受給者証階層:5   \680/日
食事キャセル代 \350
入浴料 \450/日
給付費本人負担額 サービス利用給付費の一割額(上限額設定あり、世帯所得により減免措置あり)
その他については、ご相談ください。

■リバーサイド泉U光梨(デイサービス)の特徴
平成23年12月によこはまリバーサイド泉の分場として開所しました。
木の温もりのある明るい事業所に18〜60歳代までと幅広い年齢層の方が通っており、利用者様の意見を様々な活動に取り入れ、日帰り旅行や作業製品販売等にも取り組んでいます。
ボランティアさんによる各種講座等も行っており、利用者様が楽しみにしているプログラムのひとつです。

■その他の概要
○経営主体
社会福祉法人 横浜市社会事業協会 障害福祉サービス事業
○敷地面積
1.021.67u
○規模及び構造
木造建一階 床面積(施設315.00u)
○施設運営開始
平成23年12月1日

■職員配置
所長 林 里美
委託医師  1名
看護師  2名
理学療法士  1名
作業療法士  1名
管理栄養士  1名
サービス管理責任者  1名
スタッフ 23名(生活支援員19名、調理員4名)

■施設案内図



■活動紹介
音楽 表現 創作
楽器の演奏、ダンス、カラオケ、手話ソングなど、全身を使って音を楽しむ活動をしています。 紙芝居、朗読、俳句や詩など、感情や想いを豊かに表現し、皆に伝える楽しさを感じてもらう活動です。 ダンボール、色画用紙、折り紙、スズランテープなど、様々な素材を使用し、テーマに沿った作品作りをしています。
頭脳 運動 ケア
カルタ、オセロ、パズル、人生ゲームやトランプゲームなど、頭をフル回転させ楽しむ活動を行っています。 ローリングバレー、ゴロ卓球、ボッチャ、お散歩など、身体を動かす楽しさを感じられる活動です。 マット上でのマッサージ、足浴、アロマ、DVD鑑賞など、癒しの空間でのリラックスを目的とした活動です。
作業活動
園芸、入浴剤、陶芸、3つの作業活動を実施しています。製品や収穫した野菜は区役所などで販売しています。 入浴剤 陶芸作品
講座
講師をお招きし、書道、陶芸、絵手紙の3つの講座を開催しています。味のある素敵な作品を作っています。

■設備紹介
<医務室>
看護師が一人ひとりの心と身体の健康チェックを行っています。自然と皆が集まる憩いの場になっています。
<訓練室>
基本動作、日常生活動作を個別リハや施設内での動作場面、活動場面を使い、PT・OTが訓練、指導しています。
<作業室>
陶芸用の大きな焼き釜が設置されています。一つひとつ心を込めて作業製品を作成しています。
<スヌーズレン室>
ウォーターベッド上で光・音・振動など、様々な感覚刺激による心地よいトータルリラクゼーションを提供しています。
<静養室>
静養の為のスペースとして電動ベッドを2台設置しています。高さや角度を調整し、安全にお休み頂いています。
<多目的ホール>
メインの共有スペースになっています。天窓からは日が差し込み、明るい空間で日中活動や食事を楽しんでいます。
<トイレ>
それぞれの方の特性や動作に対応できるよう向きや形状の異なるトイレを設置しています。(トイレ4台+寝台)
<浴室>
ご希望の方を対象に入浴サービスを提供しています。特殊浴の為、ストレッチャーに横になった状態での入浴が可能です。
<畑>
季節毎に多種類の野菜を栽培しています。土の感触や香り、植物の成長や収穫の喜びを味わえる場になっています。
 上へ